<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
徳山のしだれ桜
 ■ 徳山のしだれ桜
ふくらみ始めたつぼみの頃も満開も、そして花吹雪の頃も絵になる美しさ。川根本町徳山地区の川根高等学校と町営サッカー場の間にある、しだれ桜の並木道はあまりにも有名です。約50本のしだれ桜が150メートル(県内でもめずらしい)にもわたって植えられ、春の川根本町を華やかに彩って県内外から訪れる多くの花見客を酔わせています。

期間/平成22年3月27日(土)~4月11日(日)提灯の飾り付け
ところ/川根本町徳山・桃沢周辺(大井川鉄道徳山駅から徒歩10分)

イベント4月4日(日)午前10時
会場 川根本町営サッカー場
駐車場 上記と徳山コミュニティー防災センター
赤石太鼓演奏・手揉み茶実演・野点・ミニSL運転・空手演舞などアトラクションいろいろあります。
f0176417_23585329.jpg

by sumatakyo | 2010-03-18 09:05
『天狗の落ちない大石』
日本では古くから、山は神のいる天界に最も近い場所であると考えられ、山そのものをご神体として崇拝する『山岳信仰』が盛んでした。
ここ外森山にも、天狗にまつわる伝説があります。ある時、光岳の天狗が二名の従者を連れて大間の集落を訪れました。大きな石に登って辺りを見渡すと、畑も食べ物も極端に少なかったため、天狗は大年神(穀物の神)にお願いして袋一杯の五穀を貰いました。それらを石の上に広げると丘の外まで
溢れていったことから、この場所は『落ちない石』と呼ばれて崇め奉られるようになりました。
現在では、大学・高校・中学・をはじめ就職・運転免許・資格試験の受験者や高層建築の鳶職・塗装工・大工・植木職関係者等の『おちてはならない人々』の守り神として祀られています。
3月21日(日)には除幕式が行なわれます。
f0176417_0443040.jpg

by sumatakyo | 2010-03-12 23:53



寸又峡温泉にある宿深山より、イベント情報や寸又峡で見つけた小さな季節をレポートいたします。
by sumatakyo